« ヘリウムホットスポットマイニング(不労所得) | トップページ | 上半身と下半身で異なるモーション »

2021年11月12日 (金)

Visual Studio 2022でビルドして実行

http://yj-project.com/reco/
Recollection(YJライブラリ)が
Visual Studio 2022でビルドして実行できるのか試してみました。

https://visualstudio.microsoft.com/ja/
Visual Studio のダウンロードのCommunity 2022を選択
ワークロードのゲームのC++によるゲーム開発にチェックしてインストールします。

Reco.slnを開いて
メニュー -> デバッグ -> Recoのデバッグプロパティ -> 全般 ->
プラットフォーム ツールセットが
Visual Studio 2015 (v140) と
Visual Studio 2019 (v142) で
ビルドして実行できるのを確認しました。

一度2022でビルドしたプロジェクトを
2019でビルドすることもできました。
2022の新機能を使わなければ、2019と同居できそうです!

« ヘリウムホットスポットマイニング(不労所得) | トップページ | 上半身と下半身で異なるモーション »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘリウムホットスポットマイニング(不労所得) | トップページ | 上半身と下半身で異なるモーション »

無料ブログはココログ