« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

2021年9月28日 (火)

YJ Studio 2021.0926 BOOTHからダウンロード

2021_0605_yj_studio_20210928161501

YJ Studio 2021.0926 が
BOOTH からもダウンロードできるようになりました。
https://yj-project.booth.pm/items/3312471

BOOTH
https://yj-project.booth.pm/

YJ Studio
http://yj-project.com/yj_studio/

ホームページ
http://yj-project.com/

豚肉そぼろ(麻婆風)おにぎり

Dsc_0314

ローソンの豚肉そぼろ(麻婆風)おにぎりが、少しピリ辛で美味しかったです!(^0^)/

2021年9月26日 (日)

YJライブラリ 2021.0926 リリース

YJライブラリ 2021.0926 リリースしました。
http://yj-project.com/yj/


YJ Studio 2021.0926 のムービー編集で作成できる
YJV(リアルタイムレンダリングムービー)の再生に対応しました。

Recollection 2021.0926 ソース付き に
サンプルソースとデータを追加しました。

サンプルデータ
Data/Recollection/Map/100_自宅/test.YJV
Reco自宅前でカメラが移動するサンプルデータです。

Vキーでtest.YJVを再生後、ゲームに戻って来るサンプルです。

Visual Studio 2019 でビルドすると、Recollection.exeを作成できます。
プログラムの参考にどうぞ。
( YJライブラリ 2021.0926 が含まれています )

YJ Studio 2021.0926 リリース

2021_0926

YJ Studio 2021.0926 リリースしました。
http://yj-project.com/yj_studio/

3Dマップ編集
・3Dマップ編集で作成できるファイルの拡張子
 YJCからMap3に変更します。
  YJCのCは、Collision(当たり判定)の頭文字なのですが
 マップの移動範囲や四角形や円などの当たり判定用のデータだけではなく
 3Dモデル配置・エフェクト・イベント情報等
 コリジョン以外のデータも保存できるようになってきたので
 YJCからMap3に変更します。

ムービー編集
・シーンウィンドウで、3Dマップ編集で作成できるマップ(Map3)を
 読み込めるようになりました。
 3Dモデル(YJP)では管理が難しい、複雑なハイポリマップを利用した
 リアルタイムレンダリングムービーを作成できるようになりました。
 そのムービーをYJライブラリで再生できるようになる予定です。

 サンプルデータ
 Data/Recollection/Map/100_自宅/test.YJV
Reco自宅前でカメラが移動するサンプルデータです。

2021年9月25日 (土)

鶴の折り紙

Photo_20210925102001

小学生ぶり?
鶴の折り紙しましたw

ホームページ http://yj-project.com/

2021年9月19日 (日)

ココイロカフェ

2021_0919

ココイロカフェに行って来ました。
https://cocoiro.co.jp/

メニューが多いので、選ぶのに10分以上掛かりました。(^^;)

値段が他のファミレスと同じか安い位なのに
ボリュームが1.3~1.5倍で、食べ応えあります!

LINE登録すると、飲み物400~500円が無料になるみたいです!
美味しいミックスジュースもらえました。(^0^)/

2021年9月18日 (土)

YJ Studio 2021.0918 リリース

2021_0918

YJ Studio 2021.0918 リリースしました。
http://yj-project.com/yj_studio/

3Dマップ編集
・3Dモデル配置で配置オブジェクトを
 Shift + 左ドラッグで、Y移動できるようになりました。
 
・コリジョンモデルを非表示にできるようになりました。

2021年9月13日 (月)

YJ Studio 2021.0913 リリース

2021_0913

YJ Studio 2021.0913 リリースしました。
http://yj-project.com/yj_studio/

3Dマップ編集/3Dモデル配置
・左クリックで選択、左ドラッグで移動だと
 配置数が少ない時は良かったのですが
 配置数が多くなると誤操作することが多くなってきたので
 3Dモデル/モデリングのポリゴン選択と同じ感じで
 右クリックで選択、左ドラッグで移動に変更しました。

・配置した3Dモデルの上に、IDを表示するようになり
 配置オブジェクトを選択しやすくなりました。

編集モードの順番を、2D関連と3D関連が近くなるように入れ替えました。

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

無料ブログはココログ